コンセプト

国東半島で古くから行われてきた六郷満山峯入行(ろくごうまんざんみねいりぎょう)のコースをベースに、トレッキングやウォーキングの醍醐味を味わうことのできる登山道や遊歩道を追加するなどの工夫を加え、楽しく、そして心地よく歩けるトレイルとして再構成したものです。

世界農業遺産にも認定されたこの地域には、豊かな自然だけではなく、何世紀にもわたる伝統的な農業が形づくった文化や景観、環境や自然条件を受け入れ適応してきた先人の知恵を見ることができます。

また、宇佐・国東半島は神仏習合発祥の地。

コースのいたるところにある有名無名の石造文化財や名もなき野仏は、まさに「み仏の里」と呼ばれるにふさわしいところです。

この、日本人の原風景の中を歩く旅̶それは、失われかけた日本人の魂に触れる旅となるでしょう。

運営主体

国東半島峯道トレイルクラブ

事務局:〒873-0223 国東市安岐町大添1099 国東半島峯道トレイルクラブ事務局